02
 
1度日記を書かなくなると
何を書いたらいいかわからなくなってしまうので
どんな事でもいいからなるべくかこうと思ってるのですが
中々そうもいかず……
最近ちょっと引きこもってるので
書くことがないというのもありますが。

GWの関係で、豪華客船が大桟橋にたくさん来ているので
1度ぐらい見にいきたいなあと思いつつ
なんだか色々と機会をのがしてしまってます。
せめてボイジャーオブザシーズか
ダイヤモンドプリンセスくらいはー
でも平日だなぁ。
朝、入港を見に行くというのはどうだろう
起きられるのかという突っ込みはいらないです\(^O^)/

そうそう。
本「ロイヤル・スウィート・クルーズ」こぼれ話。
色々あったけど、もうすでに忘れかけているのですが
前回の「ご主人様と甘い服従の輪舞曲」は
主従ものだったので、主従ものじゃないのにしよう!
と思ったのに、メイドさんと王子様
でも完全な主従ものゃないよー
という感じです。
途中ものすごく主従に流れそうになって
どんだけ主従好きなんだ、自分
と突っ込みを入れながら書いてました。

見本誌を頂いてからだったかも知れないので
割と後の話かな
主人公のシンシアは豪華客船の船室メイドなので
制服としてのメイド服を着ているのですが
これが結構
いろんなお着替えをしています
と、イラストをパラパラ見て思いました。←遅い

可愛いメイド服以外にも
ドレス着たり、まぁ着てなかったり(笑)はお約束ですけど
女海賊だったり、外出着とか
着せ替えいっぱいしてました

今、漫画家の萩尾望都先生の対談集を
ぱらぱら読んでいて
その中で、「当初、キャラクターはひとつの服を着ていて
着替えなかったのだけど
里中満智子先生から、キャラクターが衣装替えをするようになった(それなりに意訳)」
ということが書かれていて
そういえばと思い出しました音符オレンジ

着せ替えは女の子の夢……というようなことを
やっぱり漫画家のTONO先生も「カルバニア物語」で
どこかに書かれていたような気がする。
主人公のひとり、タニアのドレスの着せ替えについて

そんなわけで、イラストを書いて下さった山田パン先生が
いろいろ書いてくださいましたー

衣装と言えば、衣装案みたいので
書かれていたヒーローのユージンの立ち姿の
外套有りのがすごくかっこよかったのでした
あれ、確か結局無しになったの……かな?
外出着がそれに近かったかも
多分あっても全身絵にはならなかったかと
思いますがー
ちょっともったいない~

そんなとこも楽しんで頂ければと思います。
まだまだ続きます。

あとバナー関係のお知らせをー早めにー汗
えっと応援企画みたいな、よかったらブログとかに
新刊のバナー貼って下さいみたいな企画
考えていたのですが
文面を考えてられなくてですね……
多分明日の朝くらいまでにーできればー

4309273076 430927367X 4309273289
物語るあなた 絵描くわたし 萩尾望都 対談集 1990年代編
コトバのあなた マンガのわたし 萩尾望都・対談集 1980年代編
マンガのあなた SFのわたし 萩尾望都・対談集 1970年代編
萩尾 望都+ 河出書房新社
〔敬称略〕
萩尾 望都先生と、漫画はもちろんのこと、各界の著名人との
対談が収められています。すごい、面白いです~。
関連記事

最新記事

Twitter



藍杜屋/バナー企画

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

QRコード

QR

【縦長バナー2】

Copyright © 藍杜雫 / Designed by Paroday