27
 
この間ちょっとほかの人と話したときに
原稿に行き詰まったときにどうするのかという話をしたんですが
こうするよ とかああするよ
とか話し合った後で
結局、個人個人だよね。みたいな話のオチになって
終わってしまった……
いや、そうなんだけどさ……
行き詰まるとかって、どのぐらいのレベルまでが行き詰まりなのか
難しいところ……
ほかの箇所より2倍も3倍も時間がかかったら
行き詰まっていると言っていいと思うけど
時間をかければ、どうにかできるというのは
所詮レベル的には浅い行き詰まりかもしれないと思う。
ひとりで書いてるときは
あまりにも行き詰まったら、それやらないんだけどね……

何かこう……
書くにあたって、
『実際には書いてみたら苦手な何かがあって、書くの大変だったよ☆』
みたいな部分を
今の時点で、できる限り回避すべきなのか
できる限り頑張ってみた方がいいのか
どうなのかなぁみたいな……

でも書いてみないと、わかんないわけよねー
わかんないの!!
それが、自分に書けないような何かなのかが!!


プロットくらいなら、簡単に入れ込めちゃうわけで……
回避行動なんてレベルの高いこと
そもそもできないの!!

とか書いておいてなんですが
できないとかわかんないとか
書きすぎだと、やや強く注意されております……
※控えめな表現

いろいろいろいろいろいろいろいろ
注意を受けております……
愛だなー……と思いました

注意されるの、嫌いじゃないです。
まぁ、むしろ好きです。多分。
ショックは受けるけど。
ショックを受けるのと実際に直す脳は別な働きです。
あんまり愛を求めると蹴られるー怒られるー

本当は特定の友人にあまり迷惑を掛けていると
別な友人から「○ちゃんにあまり迷惑かけらないようにね」とか
注意されることになっています
素晴らしい友人システム!!
知らなかっただろー!!←誰に自慢している……

なんかカードの引き落としがいっぱいかかってて
びびりましたが
大概ライブのチケットでしたよっっ
夏までのチケット確保するのに3月までに
お金払うから、チケット貧乏です……
関連記事

最新記事

Twitter



藍杜屋/バナー企画

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

QRコード

QR

【縦長バナー2】

Copyright © 藍杜雫 / Designed by Paroday