FC2ブログ

Welcome to my blog

本の紹介

どうしよう? 若奥様は今日もピンチです! 公爵様のばかばかえっち!! (ジュエル文庫)



11月に新刊が出ます!
「どうしよう? 若奥様は今日もピンチです! 公爵様のばかばかえっち!! (ジュエル文庫) 」
◆藍杜 雫 著/ 北沢 きょう様 画 ・KADOKAWA
2018年11月1日(予定)
穏やかクールな旦那様、腹黒策士に豹変!! エロい命令に困ってますっ!

嫁き遅れ気味で結婚しないとピンチな私。
えっ! 初恋の公爵様のお嫁さんに!?
結婚したら腹黒Hモード覚醒!
お昼は人前でまで見せつけキス!?
夜は逃れられないエロい命令!?
恥ずかしいほど愛される毎日なのに
旦那様の浮気っぽい現場を目撃!
私とは離婚するつもりなの?
けれど本当は狂おしい一途さで……!

初恋成就 & 腹黒Hなきゅんエロ新婚ノベル
【通販・電子書籍】
アマゾン楽天セブンローソンヨドバシe-hon紀伊國屋hontoHonyabooxツタヤ

毎回担当さんの苦労が忍ばれるあらすじです……
今回の話は、プロットを通す段階からえらいこと苦労した話で

「結婚したら、旦那様に毎晩攻められてどうしよう!?」

みたいな話なのですが
それで終わると、本当に!どうしようもない!

や、もうね……これだけしかプロットはなくて
担当さんが難色を示したのを無理に書かせてもらったんですけど
これがまた途中で倒れてしまったら、難産になってしまって、えらい苦労しました

しかし、振り返ってみると風邪で倒れた前後の記憶がやや曖昧なので
書こうとしてたことが吹っ飛んでしまったのかもしれません……

わりとオーソドックスな仮想ヒストリカルの世界で
そういえば電話ある設定ではなかったのかと思ったけど、電話出てきてなかった……そういう世界だと言うことでお願いします(汗)

汽車が走ってる時代くらいのエドワード王朝っぽいけど、部分部分違うくらいの近代がわりと好きです

いわゆる「街」と「領地」が明確に別れているような世界で
国に名だたるグレシンガム公爵家一族は、夏になると、領地屋敷に一族を集める習慣があった
小さなデイジーも父親に連れられて、
「緑の丘屋敷(グリーンホウ・ヒル)」などと呼ばれる本家屋敷に夏の間、預けられた

そこで出会ったのは「はとこ」に当たるグレシンガム公爵家の跡継ぎレオン

オルゴールを介して出会った二人は、毎年夏に会うことを約束する

しかし、幼い頃の約束も、大人になって身分の違いを意識するうちに途絶えて……

そんな感じのお話です
なんていうか、子どもの頃の夏というのは
トクベツな世界だと思いませんか

たまにしか会わない従姉妹とか、サマーキャンプとかで親しくなった人とか
日常に戻ったら、その人たちとは接点がない

なのにまた、夏の、非日常の空間で出会ったら、親しく話が出来るかもしれない

そんな「夏のトクベツ」を詰めこんでみました

なんかこう……
担当さんからはヒーローのレオンが
「最近、こういうタイプ見ない気するのでいいですね」
って言われたんですけど
自分ではよくわからず……
案外、初恋拗らせてるクーデレみたいな感じなのかも……←←←わかってない

腹黒というか策士というか

や、言葉にすると、みんな同じなんだけど(笑)

一応自分の中では
大雑把にタイプが分かれていて

デレツンみたいな、最初は当たりが柔らかいのが急に豹変するのとか
わかりやすくツンデレとか
うまくいっているかはさておき、クーデレとか
(任侠ダーリンとか騎士団長とかは、一応、クーデレを目指してた気がする)
皇太子殿下の秘密の休日は空気を読まない俺様系

俺様系とか何が俺様なのか、実はわかってないけど(笑)

初恋拗らせてる腹黒系は好きです
ツンデレなのかクーデレなのかは読者様の判断にお任せしますが……

まぁ、レオンはツンデレではないなぁ

そういえば
通販だと、個別に在庫を持ってるところと取り次ぎに在庫が連動してるところに別れるのですが

既刊の
「ご主人様と甘い服従の輪舞曲(ロンド)(ティアラ文庫)」
「ロイヤル・スウィート・クルーズ(ティアラ文庫)」

の他に

「皇帝陛下の隷愛―うぶな魔女は初夜にとまどう(ティアラ文庫)」
「もう、逃げられない!―腹黒王子の溺愛捕獲作戦(ティアラ文庫)」

「皇太子殿下の秘密の休日―身代わりの新妻とイチャイチャ逃避行!?(ガブリエラ文庫)」

は取り次ぎ系の「e-hon」と「Honya club」で品切れになっているので
本屋さんなどでの注文では手に入らないかもしれませんー

「皇太子殿下の秘密の休日―身代わりの新妻とイチャイチャ逃避行!?(ガブリエラ文庫)」
は去年の本なので
まだ書店在庫を持ってるところもあると思いますし
アマゾンhonto楽天には在庫あります

「皇帝陛下の隷愛―うぶな魔女は初夜にとまどう(ティアラ文庫)」
「もう、逃げられない!―腹黒王子の溺愛捕獲作戦(ティアラ文庫)」
はなぜかヨドバシにだけ在庫有りになってますので
紙の本で欲しい方はこちらでどうぞよかったらー

181010ブログ用215
あ、このブログは毎回画像必須なので
打ち合わせの時に撮ったスカイビルからの青空を……
書影がでたら差し替えます(差し替えました♥)

本当はパリッとラムネの写真にしたかったんだけど見つからなかった
パリッとラムネ美味しい……
関連記事