03
 
ひー! にーがーつーだぁぁぁっ!嘘だ。信じたくないぃぃぃっ
とか言っている場合ではなく。
お久しぶりです、藍杜雫〔あいもりしずく〕です。

「皇帝陛下の新妻:新婚生活は淫らなイタズラでいっぱい!?」
お手にとってくださった方、ありがとうございます
クラウスとマーゴットの新婚生活(!?)楽しんでいただけたら、幸いです
Twitterやメッセでの報告もありがとうございます! おおおお、震える……
わりとキャラクター小説なので、感想のときに
「クラウスが」とか「マーゴットが」とか固有名詞をあげていただくと、
名前を覚えて下さったんだなーとうれしくなりました
感想はもちろん、私に言って下さるのもうれしいのですが
同じ内容を簡単にでも、出版社さまに伝えて下さるとうれしいです。
もちろん、差し支えない範囲で構いませんので……よろしくお願いします。
ティアラ文庫さまあて

◆2015-2-27頃発売予定UP
「S系公爵の優雅な戯れ~水都秘恋ロマネスク(ヴァニラ文庫)」
三月刊の公式サイトにて、試し読みが始まっております!
http://vanillabunko.jp/vbl28/

◆藍杜 雫 著/嵐月様 画 ・ハーレクイン
ヴァニラ公式サイトお試し読み/《電子書籍もこちらから》UP
《アマゾン》《楽天》《セブンアンドアイ》《e-hon》《紀伊國屋》《公式通販》
私が許可する……イっていいぞ?
水都を治める三公爵の一人、ブラッドリーに密かな憧れを抱くカレン。
しかし家計の足しにしていた占いが元で、カレンは魔女と疑われブラッドリーに捕まってしまう。
「これはいい眺めだ。なかなかそそられる」
服を剥ぎ取られ脚を開かされて始まる淫靡な取り調べ。
手首を拘束されて処女を散らされるも甘く囁いてくる公爵に身も心も蕩かされてしまって!?
初めてのヴァニラ文庫さんで出させていただきます
このお話は、やや嗜虐系のヒーロー、ブラッドリーがあの手この手と口車に乗せて
ツンデレヒロインのカレンを手のひらで転がして(笑)
あんなことやこんなことをしてしまうお話です(///∇//)
ブラッドリーはヒロインのカレンをからかっては、
自分のペースに巻き込むのが生きがいみたいな……
そんなS系ヒーローでありますwww
ブラッドリはいけずです!ヾ(≧∇≦)キャー

水都秘恋ロマネスクという副題から、お察しくださった方もいるかどうか……
藍杜のデビュー作「ご主人様と甘い服従の輪舞曲-ロンド」
と同じ世界観のお話になります。
ご主人様と甘い服従の輪舞曲〔ティアラ文庫〕

プチスピンオフぐらいで、あまり関連はないのですけど
(フレイとかセレーンとか出てくるわけではなく)
併せてお楽しみいただければ、尚幸いです(*u_u*)ペコ

「ご主人様と甘い服従の輪舞曲-ロンド」は
いまさらっと読み返してみると、
非常にヨーロッパテイストが強い世界観だなぁと思ったのですね
ちょっと、エスプリとかそんな洒落た感じがあるというか……
いや、自分で言うのもなんですけど。
もうこんなにたってから読み返すと、ほとんど他人の話でしてw
今回もまたそんなロマンティシズムとか、エスプリとか
そんな感じを目指しました

通販をご予定の方はネット予約に特典がついてたりもしますので
公式サイトにてご確認の上に、ぜひぜひご予約いただければと思います!

えーっとそんな内容とは別に、このお話について、若干の諸注意と言いますか……
やーこれ、大変いまさらだけど、書くの、照れるな……

挿絵が、ですね……エロいです
ので、本屋さんで中を見られるときは周りに人がいないように
お気をつけて開いて下さいませー

できればレジに持っていくなどして
正規に購入していただいて、部屋でおひとりでご覧いただけますと……
問題が少ないかと思います。
よろしくです

えーそして若干、先日、同人誌を通して、
さらには人伝いという、いまどき超アナログな方法で
「他の出版社からも本が出てたんですね!」というお話が伝わってきましてw
もしか冬コミに声を掛けてくださった方と同じ方なのかな?
ちょっとはっきりわかってないんですが……
切羽詰まりながらも、同人誌を出した甲斐がありましたwww
わりとオフラインの方はオフラインの流れで動いておられるんだなーと
あらためて痛感した次第です
ですよねー
超アナログ! わかります……(^◇^;)
今回の本もいつものティアラ文庫さん以外のところから出ます!

2月のコミティアー
お願いしていた委託分を手にとってくださった方
ありがとうございました。
余力があればスペースを取ろうと思うのですが……
よろれり_(:3ゝ∠)_

とうらぶがね……とうらぶがね……←
関連記事

最新記事

Twitter



藍杜屋/バナー企画

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

QRコード

QR

【縦長バナー2】

Copyright © 藍杜雫 / Designed by Paroday