31
 
イケ恋バナー
ムーンライトノベルズ〔女性向け18禁オンリーの小説SNSサイト〕に連載中です。
――どうやらわたし、社長にイケニエに捧げられてしまったらしいですよ?
七崎雨音〔ナナサキ アマネ〕はオフィスビルの豪奢な社長室で混乱していた。
「うちの部署をなくすって話が持ち上がっていてな。ちょっと社長にごますっておこうと思って」
天上天下唯我独尊。 専制君主だとか暴君とかいわれる社長に、平社員なんか捧げてしまっても何の意味もないと思うんですけど!?
ふつうのデスクでふつうのOLに戻れる日はくるの!?
困惑しながらも、社長室のソファに追い詰められてしまう。
どこかの血が混じってるとか言うその綺麗な顔で近づかないでぇっ!
雨音は今日も必死で心の中でだけ、叫んでいた。
あんまり書きたまってないので
さして毎日更新できないと思いますが……(´Д`ι)
2/1から始まるアルファポリスさまの恋愛小説大賞のほうにエントリーしてますので、よろしくお願いします(*u_u*)ペコ
よかったら投票してやってください。上のアイコンからどぞー


きらきらした恋愛モノのつもり……(///ω///)
おふぃすらぶですよ、おふぃすらぶ
ヒーローは甘い暴君さまです。

まだ全然序盤なので……すれ違いながら、すこしずつ進む恋模様を
楽しんでいただければと思いますー。
絵がないとバナーがでかく感じる…小さい方がいいかな(修正)
この羊のアイコン見たいの、お気に入りです。かわいいーでしょ!?

そんで最近やっとお気に入り機能が
なんなのかわかりました!(。+・`ω・´)キリッ☆
(ちね)
読んでくださってる方、ありがとうございます(*u_u*)ペコ

↓以下どーでもいいしゃべり

これは本当は12月から書いてる予定だった(^^;)
秋の怒濤のいろいろの余波で、精神的にもへこたれていたので
ちまちま書こう を合言葉に書いてます。
小説書くのに影響が出るような障害は自分でできる限り取り除くべきー

そいや、あとから思ったけど、ヒロインとヒーローの名前が雨と雪だわ…
雪也の方の名前を先に決めて、気象縛りで行こうとか安易に決めたせいです。
雪也はかなり書きやすいので、書いていてストレス解消にいいー
現代モノちょー久しぶりというか……楽だー能天気
久しぶりに書くと描写が楽だー能天気
「皇帝陛下の隷愛」みたいなのの背景描写は
やっぱり好きで書いてる部分も大きいのですが
(と、この間飲み会で、ある小説書きさんとお話しているときにも思った!)
そういうのとは別にわかりにくくない! という書きやすさですよねー

好きで書いてるから書けるというのは、やっぱね
背景描写とかヒストリカルっぽい小道具立てとか
もちろん文章表現もそーなんですけど
たったひとつだけどこかで見て良いと思ってその小道具なり表現なりを使っても
そこだけ変に浮いちゃうじゃないですか

そういう意味では
ヒストリカル的な小道具立てというのは
比較的全編通してわたしわりとうまく扱えてるかなーと勝手に自画自賛w
投稿作はまともな小説を書いたのも久しぶりでしたが
エロありで通して書いたのも
仮想ヒストリカルTL小説(?)として書いたのも
「ご主人様と甘い服従の輪舞曲〔ロンド〕」が初めてで……
その割にはわりと道具立てはすんなり書けてると思うの……。

舞踏会に舟で向かうシーンとかね……われながら好きな感じにうまく書けたなーと!
めざしたものはロマンティック!でした。

西洋美術はわりと好きなので
資料読むのはいつも楽しいー

そんで原点回帰
みそ姫の方もそーだったんですが
まぁ原点回帰的な何かで
自分の中の萌えをもう一度探しに行こう的な何かです。

実を言うと、このイケニエの羊だって恋をする!?〔以下、イケ恋と略しますーめんどいw〕
が何を隠そう、エロあり前提で考えていた1番最初の話だったのでした。
ちょー原点回帰
そんで実はこれを書く日が来るとは思わなかったので
いくつかのエピソードは他の話に援用してしまったんですが
まぁ好きなエピソードってわたしは何回読んでも好きなので
そのまま書く予定でするー

わたしこーゆーこと書くのも何ですが
実はあまりTL小説とか全然詳しくなくて
そしておそらくネット界隈の小説SNSサイトとかもあんまりで
なんといいますか
こういう話が書きたい! というのだけがあって
いま思うと、小説家になりたいという欲求とこういう話が書きたいという欲求だと
後者の方だけがたくさんあったのだな、と思います。

あ、これどっちがいいとかそういう話じゃないですよー。
どっちもある方がいちばんいいと思います。
そんでやっぱりある程度そのレーベルだけでなく
業界全体知ってること前提で話されたりすると思うので
あまり無知じゃない方がいいと思います。
質問できないくらい無知だと辛い業界です。
だって何を聞いたらいいかわからないしwww

それはさておき
ムーンライトノベルズのほうに何か載せようと思ったときに
2つぐらい候補があり……
もうひとつのほうはイケ恋よりもっと地に足がついたシリアスで
現代物の感覚を取り戻すにはそっちの方がいいかなーと
思ったのですが……
なんか「皇帝陛下の隷愛: うぶな魔女は初夜にとまどう」とか
書いてるとき、私こんなコメ色が強い作風だったかなーと
自分で自分に疑心暗鬼だったんですけど
原点がめっさエロコメだった……そうか、もともとこんな作風だった…
こんな作風もあったんだ……と遠い目になってみた……

一番はじめに書きたいと思った話こそ
自分がこういうエロ有り小説を書きたいと思った原点的な萌えがありそう~
と思って、書いてるんですが、現代物って楽だよね(リフレイン)
久しぶりに書くとね……
ビルだって電信柱だって単語を書くだけでいいの……www
(こゆことかくとてんてーに怒られそうだけど)

しかし元々考えていた話の方が実はエロ度が高かったので
むしろ恋愛方面に補正してたり……
だからもともとはこう……ね?
タイトルのままある日突然好きにされちゃう
みたいな話でね……(なんの言い訳だ)

友だちに最初に見せたときの反応が「ふーん」みたいな感じでねぇ……
ラヴ増量してますw
ちゃんと!ヒーローの雪也は!ヒロインの雨音のことが好きなんですよ!(叫んでおく)

なんかこう……もうひとつ書こうか悩んでた現代モノとか、プロットとかじゃなくて
この間そこそこ長い文章になってる最初の方を発見したのですが
まぁ、これが読みにくい

しかしじゃあそれより前に書いていた話が一律で読みにくいのかというと
そうではなくて
私の小説書き始めの頃の話って
そこそこ読める話と、ものすごく読みにくい話が
なぜか混在してるんですよ

そんでなんで混在しているのかというと、
多分どうして読みにくいのかというのをよくわかっていなくて
自分としては同じように書いてるようなつもりだったりしたんだろうなと思いますが…

いまみるとひどさ爆発ーぎゃーメラメラ

進歩した……わたしまじ進化レベルで進化したお……

てんてーにおまえはへただへただと言われながら……(;´Д⊂)
でもわかってるの
てんてーはね、わたしのぶんしょー嫌いだけど
わたしのお話にはときどき感銘受けてるんだよね☆
なんとなくそう感じるときがあるので、てんてーのいうことまじめに聞く子なのー
わたしすなおなよいこだもん☆

みそ姫のほうがてんてーがお話的に好きそうな何かになる部分がありますが
キャラ的には雪也がアレです。なにせアレですから……
イケ恋のほうはてんてーがお話的に好きそうな何かはいちお
排除して書いてる……つもり……多分
でもきっとどっちも文体で嫌がられてるんだろーなーと思いますが。
まぁそこは友達だからそれでいいの……

まぁこれがビジネスの相手だったら、
わたしの話が好きじゃなかろうが文体が好きじゃなかろうが
もっとどっちでもいいと思いますがwww

そんでパソコンの買い換えをなるべく早いうちにすませて
できるかぎりーなんとかー
予定は三月までで調整して
次が五月までで調整したい……

みそ姫の方は書き止めたときのメモの残り方がいい加減すぎて
……いつものことなんだけど。
過去の自分に悪態つきながらメモ作ってたんですが
その作業と誤字のアレがアレすぎてナチュラルに轟沈してました…
時間調整できたら何とか

ウェブのアレを考えると単行本とかよく誤字拾ってるなーと
自分で自分に感心する……
いえもちろん本はね、
校正様の方でもね、拾っていただいてるんですけど……
関連記事

最新記事

Twitter



藍杜屋/バナー企画

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

QRコード

QR

【縦長バナー2】

Copyright © 藍杜雫 / Designed by Paroday