16
 
PCがずっとそこはかとなく危険なところを
使い続けている今日この頃
いや、何かハードディスクがまずそうだと思ったら
多分止めるんですけど
まずそうなのが、
電源、マザーボード、グラフィックボードのあたりで
どうにもハードディスクじゃないっぽいので
まぁいいかみたいな

大体気温の寒暖差が激しいこの時期って
パソコンに限らず機械が故障しやすいんだよね~

余力があるときにパソコン物色するか
まずい部品を買い替えるか
色々と悩んでいるところなのです……
まとめて買った方が安いし、グレートが上がるよね
はっきり言って

ブエルタ・ア・エスパーニャ(スペインでの長期自転車レース)
が終わり、今年のグランツール終了
まさかのグランツール最年長記録更新の41歳の総合優勝
どえええ
アメリカ人がブエ勝つのって初めて…なの?
ホント??

ないわぁ……
あの過酷な自転車レースで……
なんかツールドフランスの時もフォイクト父さんとか
連日の逃げに乗るとかないわぁーとか思ったけど
ブエルタの山岳とか、山岳じゃなくて崖じゃん! みたいな
20%の坂とか、スキーでも下手したら上級者コースです……
初心者だったら、がくぶるしちゃいますよ……

解説か実況の方が……飯島監督かな?
この、41歳の総合優勝に感激して
やっぱり努力すれば報われるんですねみたいなこと言ってたけど

ツールドフランスの方だったか、
確か宇都宮ブリッツェンの栗村監督だったかな……
相当うろ覚えだけど
「自転車レースで海外で活躍するために必要なものは何か」
みたいな話を振られて

何となく空気としては
努力とか、まずこのレースに出た方がいいとか
あるいはこういうトレーニングがいいとか
そういうことを期待する何かがあったような気がしないでもないのですが

監督から返って来た言葉は、一言。

「才能ですね」


「才能一択ですか!?」←実況の人のやや驚いたツッコミ

才 能 一 択 です(キッパリ)」
 
才 能 一 択 。

才能一択ですってよ……
努力じゃありませんよ……

まぁ、スポーツはやっぱり、プロで1番上にまで行くような選手になるには
遺伝的な資質が必要らしいですけど……

過酷だ。

努力だけではきっと勝てないし、才能だけでも勝てない。
努力しても報われなかった人も、たくさんいると思うんだけど
努力は必要不可欠。

もし才能があったとしても、努力しなかったら
その時点で、チャレンジできるかどうかの前にチャンスは0(ゼロ)と
そういうことですよねー

まぁでも自転車レースにおけるグランツールの総合優勝というのは、
テニスで言うなら4大大会での優勝ですよ……
ありえない……41歳……

ちなみに小説とか書く人になるために1番必要なことは何かと聞かれれば
私多分「子ども時代の家庭環境」と答えると思います

やっぱり子どもの頃に
お話にまったく触れていない人は、お話かけないと思うんですよね
それを乗り越える努力って
家庭環境が揃ってる人と比べると
尋常じゃない気がするし

子どもの足で歩いていける距離に
図書館とかあればまた別かもしれないけど

この辺はもう18歳ぐらいまでに
話に関するセンスみたいなものと
文体に関するセンスみたいなものは
完全に決定されていると思ってます。

そこから先には、磨くことはできても
資質の大きな飛躍とか変更は難しい気がしている

だからこそ自分の持つ資質と戦わないことが
一番重要だと思ってる

そんなこととは別に
この間から、脳内黒歴史ツアー中

なぜ脳内黒歴史ツアー中かというと
なんかこう…2作目のプロットを書いてるときにも
昔書きたかった話とかをやろうとか思ったんですけど
なんというか
黒歴史とか、思い入れとか萌えとかが暴風雨過ぎて
うまく扱えなくてですね……
どうしても焦点が定められなかったのです

でも最初にこういうの書きたいと思った萌えこそ
なんというか、やっぱり金鉱がある気がすると思って
もぞもぞやろうと試みては挫折しているのですが
昔の思い入れみたいのに振り回されてしまって……

そういえば、この間読み返していた黒歴史
あれ、そこそこ長いのでは一番古いアレだと思ったけど
今日になって、もう1段階古い黒歴史を思い出した……

これはもう本当に脳内になかったけど(理由もわかってるけど)
こ れ は 使 え る
今いいだろ、これ…
とりあえず
設定だけまとめてみよう

なんというか、1番古い黒歴史2つが、1番扱いやすそうな気がする
というか1番古い黒歴史はタイトル含めてすぐに使えそうな勢い
なぜ今まで忘れていたのかー
いいじゃん、これw
うーんこれアレだからだと思うけど、焦点を合わせる前から
てんてーから指導されているアレが
やっぱりすでに装備されているんだな
だからきっとその辺りに何かやっぱ
書くに当たって、焦点を合わせるための方法論みたいなのを
確立させるためのヒントみたいなのがあるような気がする。
目指せ、理論化w 自分メモ。

とりあえずあれだ
時間がタイトです

ぼろぼろ発掘されてくる黒歴史をまとめる余力がありません~

部屋掃除ェェェ……

まとまらないまま終わる
オチはない
関連記事

最新記事

Twitter



藍杜屋/バナー企画

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

QRコード

QR

【縦長バナー2】

Copyright © 藍杜雫 / Designed by Paroday