25
 
このところずっとうまく言葉が出なくて
もう脳の病気かも!?って勢いで名詞を『アレ』で喋ってしまっていたのですが
やっと少しましになってきたー
しばらくビタミンサプリをまめに飲もうと思います(>_<)


「ケダモノ皇帝が旦那様になったらイチャつき過ぎですっ、陛下のばかばかっ! (ジュエル文庫)
◆藍杜 雫 著/北沢きょう様 画 ・KADOKAWA
本ジュエル文庫公式サイト/試し読み
アマゾン楽天セブンエルパカヨドバシ/e-hon/紀伊國屋 /honto/Honyabooxツタヤ
適齢期を逃して諦めていたら一発逆転!!!
嫁き遅れのわたしが皇帝陛下の花嫁に!?

幼いころの淡い初恋
忘れられた約束
騎士寺院での拙い求婚

甘やかな記憶だけを抱いて宮殿にやってきた公爵令嬢アリアを待っていたのは、皇帝位を巡る陰謀と冷ややかな出迎えで――

幼いころの約束を守って迎えに来てくれたと思ったのに
もしかして、これは政略結婚だったの!?

困惑するアリアと皇帝ヴォルフガングの気持ちはすれ違ってしまう
皇帝との結婚からはじまる、溺愛新婚ロマンス
そんな幼馴染み同士のもだもだするお話です。

そして、どんな話か書こうと思って頭が真っ白だった
「ケダモノ皇帝が旦那様になったらイチャつき過ぎですっ、陛下のばかばかっ! (ジュエル文庫)」
ですが、あとがき見たら、ちゃんとこんな話ですって書いてあった!
過去のわたし、えらい!

ケダモノ皇帝などと渾名される怖い為政者ヒーローが、
ふたりだけになるとヒロインを溺愛!?

皇帝のヴォルフガングはわりと初恋を拗らせているタイプで、
ヒロインのアリアは公爵令嬢でありながら、田舎暮らしでのんびりしており、
ふたりは両思いなのに、宮廷生活に翻弄されてすれ違ってしまい……。

そんな感じです。

許可をいただいて
冒頭の試し読みを作ってみました
「魔王幼馴染み」のほうはブログに載せてみたのですが
今回気まぐれで、PDFにしてみました
※公式の試し読みはHシーンになってるようです。参考までに

【試し読みPDF】「ケダモノ皇帝が旦那様になったらイチャつき過ぎですっ、陛下のばかばかっ! (ジュエル文庫)」

※AdobeAcrobatreaderなどのPDFリーダーが必要です
※スマートフォンの方でアプリがない場合、Googleplay、アップルストアなどからダウンロードしてください。
※個人的には、AdobeAcrobatreaderじゃないやつのほうが軽いかもー

どっちが読みやすいのかなーと思いつつ
PDFも以外とスマホで読みやすいよね??
手元原稿のPDF化+サンプル仕様なので、若干文章に違いがあるかもしれません。
もしかして早いところでは週末には書店さんに並ぶのかも!?と焦って作りました
↓ちな、こんなのおいてみる
(もしかして重い気がしたので、アンケート削除しました。ありがとうございました!)

ちょっと今月ほかのことが切羽詰まっててそれどころじゃなく(>_<)
しかし、試し読みに大人時代のヒーローが出てこない……いっそ新しいなwww←←←

【追記】
そういえば、「みそっかす王女と二人の紋章騎士~男装の姫は麗しの騎士に口づける」にメッセくださったかた

連載が止まってずいぶんたつ話なのに
なろうの方からも、たびたび続きをーとメッセいただき、ありがたくも恐縮です!
なかなかいろいろ手をつける余裕がなくて……
でもお言葉はうれしいです!ありがとうございました!

最新記事

Twitter



藍杜屋/バナー企画

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

QRコード

QR

【縦長バナー2】

Copyright © 藍杜雫 / Designed by Paroday